やすおかのポケモンなどブログ

ポケモンの記事を書くと見せかけていろんなゲームの記事を書いてます。ポケモンは対戦派ですが、一番重要なのは楽しむこと。まだ見ぬ未開の地を求めて

ゲーム部1周年、夢咲楓部長の1年間のポケモンバトル、使用構築を振り返る・前編【バーチャルYoutuber/ポケモンUSUM】

ゲーム部夢咲楓部長、1年間のポケモンバトルと使用ポケモンまとめ

ゲーム部プロジェクトが1周年を迎えた。今やゲーム部と夢咲楓部長は、バーチャルYoutuber界隈ではトップクラスの人気を誇るようになったが、思いおこせば原点は「ポケモンバトル」だった。

 今回は、「ポケモンバトルが強い美少女バーチャルYouTuber」としての夢咲楓部長(以下、文中では敬称略)の、1年間のポケモンUSUMでの戦いを振り返ってみようと思う。

 

なおここでは、あくまでポケモンバトルの話がメインなので、それ以外のことを知りたい人はよそへ行くといい。

 

 

www.youtube.com

こういう動画の話は全然しないぞ。 他の部員の話も少しだけしかない。涼君、ハルカス、みりあちゃんのファンには申し訳ない。

やすおかはゲーム部プロジェクトを応援しています!

デビュー、まだお堅かった時代 2018年3月6日~

www.youtube.com

 

「ガッチガチに勝ちに行く」と言ってて、まだユーモアやジョークが無かった頃。

この頃の夢咲楓は、「強い」「理路整然」「合理主義者」というイメージではあったが、あまりにも隙が無さすぎて、一部視聴者の劣等感を煽るようなキャラだった。

 

私も、確かに見た目がかわいいが、性格が完璧超人のように感じて、いまいちかわいくないと当時は思っていた。

しかし、殺伐としたポケモン対戦界に颯爽と現れた、美麗なニューヒロインを大事にしたいという気持ちが強かった。

 

 当時の記事

www.mikai.jp

 

夢咲楓がかわいく、またはコミカルになっていくのは、もう少し後になる。

 

当時の動画とPT

バーチャルYoutuber『夢咲楓』ポケモンレート対戦やっていきます♪【USUM】 - YouTube

【夢咲楓】超火力で返り討ち♪激流ゲッコウガが強い!【ポケモンUSUMレート対戦】 - YouTube

【ポケモン】受けループを突破♪激闘!VSドヒドイデ!【ウルトラサン・ウルトラムーン/ポケモンUSUM】 - YouTube

【ポケモン】10連勝に向けて。ミミッキュ!君に決めた!【ウルトラサン・ウルトラムーン/Pokemon】 - YouTube

 

  • ゲンガー
  • ポリゴン2
  • 霊獣ランドロス
  • カプ・テテフ
  • ミミッキュ
  • ゲッコウガ 

最初期のPT。眼鏡テテフや激流ミズZゲッコウガが活躍していた、対面重視構築。

ユーモアには欠けるが、戦闘力の高いポケモン達を並べた強い構築だった。

今見ると声や喋り方が初々しくて、なんだかこっちまで気恥ずかしくなってくるね。

 

【ポケモン】レート2000を賭けた対戦!「まもる」を駆使して立ち回る♪【ウルトラサン・ウルトラムーン/ポケモンUSUM】 - YouTube

【ポケモン】相手の行動を先読み!押しつぶせ、テッカグヤ♪【ウルトラサン・ウルトラムーン/Pokemon】 - YouTube

  • ゲンガー
  • ポリゴン2
  • テッカグヤ
  • ドヒドイデ
  • グライオン
  • ヒードラン

2番目に登場したPT。今度は守備的なサイクル構築。

非常に受け気質の堅い並びで、堅実な性格なんだろうな、と伺える構築だった。

 

 

 

苦難の対あゆみん氏戦、abemaTV出演 2018年4月〜

 初コラボ!ポケモン配信者あゆみん氏とのバトル

www.youtube.com

 

今ではすっかり夢咲楓の代名詞となった(?)ハサミギロチンが活躍した試合。

 

詳しくはこちら。

www.mikai.jp

 

特に批判されるようなことではないことで批判され、当時は悲しい思いをしただろう。

だが色々あったが、今となっては苦笑いで済む記憶だと思う。

 

この対戦により、「夢咲楓は陰キャ」というイメージを持たれたが、後に自らそのイメージを発信することで、キャラ付けに成功した。

おかげで「完璧超人すぎて、いまいち共感できない」という初期のイメージは、今ではもう存在しない。

 

動画と使用PT

ポケモン対戦!バーチャルYoutuber最強はどっち!?夢咲楓 VS キズナアユ【BO3】 - YouTube

【ポケモン】ギルガルドの選択が勝負を分ける!決めろゴーストZ【ウルトラサン・ウルトラムーン/ポケモンUSUM】 - YouTube

【ポケモン】強さの秘訣は漢方薬!?耐久型メガガルーラで打ち破れ♪【バーチャルYoutuber/ポケモンUSUM】 - YouTube

【ポケモン】忍びの如く立ち回る…激流ゲッコウガの新技炸裂!【バーチャルYoutuber/ポケモンUSUM】 - YouTube

【ポケモン】レート2000達成!トリックルームを攻略せよ!【バーチャルYoutuber/ポケモンUSUM】 - YouTube

  • ガルーラ
  • ランドロス
  • ギルガルド
  • アーゴヨン
  • ゲンガー
  • ゲッコウガ

対戦したあゆみん氏曰く「遊び心一切ない」PTで、やはり対面構築だった。ゲンガーはここまでずっと参戦。

また、あゆみん氏戦のみならず、シングルレートでもこの構築で潜っていた。

この4つ目の「激流ゲッコウガ」動画、対戦自体はかなり面白い。ただ、今見ると楓部長とみりあちゃんが妙によそよそしい感じがするね!特にみりあちゃんはまるで別人。まだ慣れてなかったのだろう。

 

 

ポケモン対戦!まさかのパーティ5体被り?夢咲楓 VS キズナアユ~Part2~ - YouTube

ポケモン対戦!最終決戦、勝つのはどっち!? 夢咲楓 VS キズナアユ~Part3~ - YouTube

  • メタグロス
  • ウツロイド
  • グライオン
  • ドヒドイデ
  • ポリゴン2
  • ミミッキュ

悪名高かったPT。手堅いサイクル戦のイメージは、ここから。

中でも「ハサミギロチン」を使うグライオンの評判は最悪だった。改めて触れるのはよそう。

またポリゴン2も連続の登場で、信頼の厚さが感じられた。

 

AbemaTVに出演!P-Sports!

www.youtube.com

Youtubeのみならず、abemaTVのポケモン対戦番組に出演。この番組、今は終わってしまったけどね。

 

そこで夢咲楓は、最強の美少女VTuberとして勝ち抜き企画に参戦。

しかし、高らかな勝利宣言とは裏腹に、芸能人枠のヒロシ氏に完敗するという期待はずれな結果に終わってしまう。

しかも粘り方がやたら番組の尺を使い(番組側もカットせず)、あまりにも退屈な試合だったため、またもや批判を浴びることに。

これで夢咲楓だけが批判されるのは、どう考えてもおかしかったのだけどね。

個人的には、「この時の中身はもこう氏だったのではないか?」との疑惑を持っている。

 動画と使用PT

P-Sports〜目指せ、ポケモンバトルマスター!〜 - シーズン1 - #8「ポケモンバトル界のガリレオ」あらと、話題沸騰中「ヴァーチャルYouTuber最強」夢咲楓が参戦!可愛い見た目とは裏腹の実力に、四天王タジタジ! | 【Abemaビデオ】見逃した番組や人気作品が見放題

  • カバルドン
  • ボーマンダ
  • ポリゴン2
  • カプ・コケコ
  • ギルガルド
  • カミツルギ

 

ボーマンダを使うと宣言しての参戦。

だが対するヒロシ氏はカプ・コケコ、テッカグヤ、マンムーの並びで厚くマンダを対策してきた。

夢咲楓側は特にテッカグヤをどう処理するのかイマイチ見えぬ選出で、らしくない敗戦だった。

 

 

サブROM、チャレンジドキュメンタリー動画、ブログ解説など 2018年5月~

 

殺伐とした空気のポケモン実況界で、このままではやっていけないと悟った夢咲楓は、新たなチャレンジを始めた。

 まず「ガッチガチに勝ちに行く」だけでなく、かわいいメガミミロップを使いだした。

www.youtube.com

この楓部長はこの「舌出し」がサムネ映えするいうことを覚えたようだ。道明寺晴翔くんが、Photoshopで加工したのかもしれないけどね。

 

www.youtube.com

で、印象的だったのがこちらのヒストリー動画。

これは編集もよく、ドラマチックな動画だった。学校をサボって午前9時まで死闘を繰り広げていた甲斐があったろう。

私はこの動画を見た時、今まで夢咲楓に欠けていたピースはこれだ!と感じた。

また、この後同時期に構築を載せたブログを始めて、より多角的なメディア活動をしだした。

 

動画と使用PT

【ポケモン】メガミミロップ軸でレート対戦!VSメガカイロス!【ウルトラサン・ウルトラムーン/ポケモンUSUM】 - YouTube

  • ミミロップ
  • カバルドン
  • ジバコイル
  • テッカグヤ
  • ゲッコウガ
  • ウツロイド

ミミロップ入り、初めて使った「ガッチガチでない」PTだった。

だが、最近のものに比べたらまだまだかわいいもの。

【ポケモン実況】S9レート2150達成の軌跡/夢咲楓ヒストリー【バーチャルユーチューバー/ポケモンUSUM】 - YouTube

【ポケモンUSUM】R2100帯で大活躍?れいとうパンチなしメタグロスが強い! 【ウルトラサーン・ウルトラムーン】 - YouTube

  • メタグロス
  • ウツロイド
  • ポリゴン2
  • ミミッキュ
  • グライオン
  • ドヒドイデ

こちらはシーズン9・最終レート2156、18位を達成した構築。これは完全にガチのガチで遊び要素一切ないものである。

あゆみん氏戦で使われたものと同じ並びであるが、配置がちょっと変わっており、より洗練されたものになったよ。

ま、このPTのおかげで「陰キャ」という新たなイメージが根付いていったのだが。

 

 

攻撃的なスタイル、面白い型を模索して、さらなる高みへ 2018年6月~7月

夢咲楓は守備的なサイクル戦が得意だというイメージが、あゆみん氏戦やシーズン9ではついた。

そしてそれが、残念なことに批判につながった一因でもあった。

 

夢咲楓自身も、そんな状況を良しとしなかったのだろう。

色々と模索しだした時期であった。

例えば攻撃技が1つもないミミッキュを使いだしたり。初めて自分から「陰キャ」という言葉を使いだしたのもこの時期から。

www.youtube.com

 

そして特に素晴らしかったのが、ニョロトノ+ラグラージ雨パにノーマルZカミツルギを入れたPTだった。

www.youtube.com

「ギガインパクトZ」でメガリザードンYを飛ばし、有利不利を覆すという発想はとてもユニークで、驚かされた。

これで夢咲楓はシーズン10・最終レート2137で8位という成績を収めた。

 

動画と使用PT

【ポケモン実況】攻撃技なし!?超起点作りミミッキュでエースに繋げ!【夢咲楓/ポケモンUSUM】 - YouTube

  • カバルドン
  • ボーマンダ
  • ギルガルド
  • ミミッキュ
  • メタグロス
  • ジャラランガ

オーソドックスなカバマンダガルドに陰湿なミミッキュとジャラランガを入れた構築。

ジャラランガもどう動かすのか、見てみたかった。

【ポケモン】雨構築ぶっささり!メガラグラージが止まらない!!!【ウルトラサーン・ウルトラムーン/ポケモンUSUM】 - YouTube

  • ニョロトノ
  • ラグラージ
  • クレセリア
  • バンギラス
  • ジバコイル
  • モロバレル

プロトタイプになった雨パ。

この回の2戦目の夢咲楓、ちょっとギャルっぽい喋り方になっている。実は本質はギャル?最近はそういう素振りが見れないが。

 

【ポケモン】レート2137 8位達成 最強雨パを駆使した超絶バトル3連戦 - YouTube

【ポケモン】高レート帯で最終9位の有名人とマッチング(笑) - YouTube

【ポケモン】2100チャレンジ!最強メガポケモンボーマンダ大暴れ!! - YouTube

【ポケモン】2100帯でも強気に攻めろ!形勢逆転の釣り交換!! - YouTube

  • ニョロトノ
  • ラグラージ
  • カミツルギ
  • ボーマンダ
  • ミミッキュ
  • ギルガルド

 

本人の解説記事

【ポケモンUSUM】シーズン10使用構築 トノラグツルギ 最終2137 8位 – ゲーム部プロジェクト

スペクタクルな攻撃的PTで、メガラグラージが敵をなぎ倒すのは見ていて気持ちが良かった。

そして、ボーマンダも欠かせない存在となり、裏選出ながら構築を頑強なものにした。

 

「一撃必殺」のみの仲間大会!意気込みバッチリのはずが、まさかの結果に!?【ポケモンUSUM】 - YouTube

  • オノノクス
  • チゴラス
  • ドリュウズ
  • ラプラス
  • Aキュウコン
  • フリーザー

番外編。「ハサミギロチンの女」などとあだ名されていたことを逆手に取り、一撃技のみの仲間大会に参加した。

ほぼ運ゲーではあるものの、特性がんじょうがカギを握っていたり、普段は見かけないようなポケモンが出てきて中々ユニーク。

 

 ゲーム部路線変更の時期、初のポケモン生配信 2018年8月~

www.youtube.com

この頃からゲーム部プロジェクトは変な小芝居動画を多く上げるようになっていき、そちらの方が動画が伸びるようになっていった。(実は技術的にはそっちの動画の方がすごいのだが)

こういう動画だと夢咲楓部長は大体サイコパスキャラで、見ている者の背筋を凍らせる役割が多くなった。

 

この頃のゲーム部の展開の仕方は、ショーとして実に見事だったと考えている。

「ゲームが上手いバーチャルYouTuber」として注目を集めスタートしたゲーム部プロジェクトは、Youtubeでお手軽に見られる「アニメ」へと変わることで、劇的に客層を増やしていった。

 

初の生配信

さて、本業かどうか怪しくなったポケモンバトルであるが、夢咲楓は初の生配信バトルを敢行した。

www.youtube.com

 

これは一体どうやって配信しているのか?と思うが、まあ細かいことは気にしないでおこう。夢咲楓はこの生放送では、あまりいい成績は残せなかった。

しかし、これで慣れたのかすぐさま8月中に2回目の生放送が行われた。

 

さらにダブルバトルにも挑戦!

www.youtube.com

WCS2018の本戦が始まる頃、夢咲楓はダブルバトルにも初挑戦した。

ダブルでもさすがと思いきや、相手クレセリアの「トリックルーム」を考慮してないなど、ダブル初心者ならではのミスをして、人間味があった。

個人的にはもう少し見たかったが、まあそれはしょうがないか。

 

そして、シーズン11最終レート2163・6位でフィニッシュ。

 

www.youtube.com

 

動画と使用PT

耐久リザードンY使ってたら自分のパーティと当たりました(笑)【ポケモン実況】 - YouTube 

  • カバルドン
  • リザードン
  • ボーマンダ
  • ギルガルド
  • ゲッコウガ
  • ミミッキュ

前期、好成績を収めた楓式トノラグツルギは大人気になり、他のトレーナーも使うようになった。

メガリザードンYを一撃で倒すため「ギガインパクトZ」を覚えたカミツルギを倒すため、耐久リザYを使うという構図だった。

 

【夢咲楓】レート2000目指してポケモン生放送!! - YouTube

【ポケモン実況 夢咲楓】生放送で全勝チャレンジ!レート2000へ再チャレンジ! - YouTube

【ポケモン】S11 レート2163 6位達成 一進一退ギリギリの攻防、感覚を研ぎ澄ませ! - YouTube

【ポケモン】最終日に4Z構築使って大暴れ!! - YouTube

【ポケモン実況】最終3位の新戦術受けループマッチング!!まさかの型に驚愕!? - YouTube

【ポケモン】選出読みが命!?ボーマンダの通り道をこじ開けろ! - YouTube

  • カバルドン
  • ボーマンダ
  • カプ・コケコ
  • ギルガルド
  • ゲッコウガ
  • ミミッキュ

初の生配信で使ったPT。カバマンダガルド軸のオーソドックスな構築だった。

まあ、同じポケモンでも構築の中身は結構違っているようだ。

 

【ポケモンUSUM】シーズン11使用構築 カバマンダガルド 最終2163 6位 – ゲーム部プロジェクト

この構築はなかなか難しそうだが、「使い手次第で性能は大きく上下します」と本人が書いてるように、腕を磨く練習に使うのには良い構築だろう。

なお、4Z構築は難しすぎて4試合くらいで解散した模様。

 

【ポケモン】前期最終1位とマッチング!選出を読み切れ! - YouTube

  • カプ・テテフ
  • メタグロス
  • 霊獣ランドロス
  • ポリゴン2
  • ミミッキュ
  • ボーマンダ

前期の1位のふゆの氏と名勝負。

f:id:yasuokaden:20190318162102p:plain

参照:【ポケモン】前期最終1位とマッチング!選出を読み切れ! - YouTube

 レート上位同士の対戦なので、学ぶことが多いね。

 

【ポケモン】択の連続に大苦戦!?剣舞ハッサムを使ってみた! - YouTube

  • カプ・コケコ
  • 霊獣ランドロス
  • ハッサム
  • カプ・レヒレ
  • ポリゴン2
  • ミミッキュ

 

【ポケモン】夢咲楓、初めてのダブルレート♪ - YouTube

  • ボーマンダ
  • カミツルギ
  • ガオガエン
  • カプ・レヒレ
  • クレセリア
  • ニドクイン

※QRパーティ。PJCS2018当時、カ・エール氏がこのPTを使って日本チャンピオンに輝いていた。

www.mikai.jp

 

【ポケモン】夢咲楓のリベンジ!滅びゲンガー!! - YouTube

  • ゲンガー
  • 霊獣ランドロス
  • カプ・テテフ
  • ポリゴン2
  • ゲッコウガ
  • ミミッキュ

最初に使っていたPTをアレンジした並び。

 

【ポケモン実況】食べたら美味しそうなポケモンでレート対戦! - YouTube

  • バイバニラ
  • ペロリーム
  • ファイヤー
  • ガブリアス
  • ブロスター
  • ミルタンク

ガチ対戦は休憩して、ファンパーティを使っていたころ。ちゃっかりガブリアスを入れているが、まあフカヒレだと思ったらしい。

 

 親友対決勃発!中国のファンとバトルも 2018年9月30日~

この時期は、桜樹みりあちゃんとの親友対決が目玉だった。

www.youtube.com

ゲーム部が始まったころは、まだよそよそしい感じのあった2人ではあったが、この頃になるとかなり打ち解けてきた。

この企画では楓部長を倒すため、みりあちゃんも油断のならないPT「楓ちゃんぶったおスタン」を組んできた。モロバレルみたいな、いかにもかわいくないポケモンを使うことも辞さなかった。

この3試合は楓部長もみりあちゃんも親友とは思えないようなブラフの張り合い、騙し合いで、大変恐ろしいものになっている。

 

www.youtube.com

また、ゲーム部は国際的な人気を得るようになり、中国のファンとも対戦した。 

 

動画と使用PT

【ポケモン】特防、脅威の250越え!?砂下のツンデツンデが硬すぎるwww - YouTube

 

  • カバルドン
  • リザードン
  • ツンデツンデ
  • ポリゴン2
  • ゲッコウガ
  • ミミッキュ

 

【ポケモン】当てれば実質100%!女は黙って『きあいだま』ルカリオ!! - YouTube

  • カバルドン
  • リザードン
  • ツンデツンデ
  • ポリゴン2
  • ミミッキュ
  • ルカリオ

上記の並びから、ゲッコウガとルカリオが交代した形の並び。

 

【ポケモン実況】トノラグ改を使用して日本一テンション上げてポケモン生放送!!! - YouTube

深夜のレートが魔境すぎる!上位ランカーとの連戦!!!【ポケモンUSUM/ウルトラサン・ウルトラムーン】 - YouTube

  • ニョロトノ
  • ラグラージ
  • カプ・コケコ
  • ギルガルド
  • ボーマンダ
  • ゲッコウガ

以前のトノラグから、カミツルギとミミッキュが抜け、コケコとゲッコウガが加わった並び。

深夜のレート戦ではふゆの氏との再戦も。

 

【ポケモン】中国最強プレイヤーのヤドラン構築がヤバすぎる! - YouTube

【ポケモン】強いポケモン出せば勝てる説!思考停止ガルミミガッサwww - YouTube

  • ガルーラ
  • 霊獣ランドロス
  • ギルガルド
  • ミミッキュ
  • キノガッサ
  • ゲッコウガ

ガルーラ軸の対面構築。お手本のような対面構築なので、対面構築に慣れたい人はこれを真似するといいだろう。

 

www.mikai.jp

 

【ポケモン】かえでvsみりあ!「使用率上位15体禁止」でフレ戦!!! - YouTube

【悲報】夢咲楓、レートが吹き飛び引退【ポケモン】 - YouTube

  • ニョロトノ
  • キングドラ
  • ラグラージ
  • モロバレル
  • ルカリオ
  • バンギラス

ちょっとみりあちゃんを侮っていた夢咲楓部長。思わぬ反撃を喰らうことに。

 

【ポケモン】楓vsみりあ最終決戦!!勝敗の分かれ目は予期せぬ瞬間に…!? - YouTube

【悲報】夢咲楓、レートが吹き飛び引退【ポケモン】 - YouTube

  • フーディン
  • サザンドラ
  • フシギバナ
  • エアームド
  • ピクシー
  • ドヒドイデ

 

神回。6世代式対面構築をアレンジしたみりあちゃんに対し、受けサイクルで対抗した容赦のない夢咲楓部長。 対戦中の騙し合いも、お互い容赦ない。

血も涙もないガールズバトルの結末を、その目で見届けて欲しい。

 

 

続きは後編で!