やすおかのポケモンなどブログ

ポケモンの記事を書くと見せかけていろんなゲームの記事を書いてます。ポケモンは対戦派ですが、一番重要なのは楽しむこと。まだ見ぬ未開の地を求めて

新UBズガドーンの考察・育成論・ダメージ計算。ビックリヘッドで頭がドーン!【ポケモンウルトラサンムーン】

新ウルトラビーストのネタバレあるので注意。 

私はこいつの名前を「バクラウン」と予想していたが、見事に外れた。

 

www.mikai.jp

 

 

 

 

f:id:yasuokaden:20171123143932p:plain

ズガドーンとは

 

概要

頭が爆弾で、キャンディみたいな見た目をした新ウルトラビースト。

もしこのポケモンの採用理由は見た目だと言う人がいたら、私は「この人ウソをついているな」と思うだろう。

バトルでの性能は 素のゲンガーとシャンデラを合わせたポケモンと考えれば、このポケモンは大体理解できる。

耐久と素早さが大体ゲンガーで、タイプと特殊火力がシャンデラなのだ。加えて高火力専用技もある。

こう書くとめちゃくちゃ強そうだな。

 

最大の持ち味はC151からの専用特殊炎技「ビックリヘッド」による超火力

素早さも中々早い。ガブリアスもウツロイドも余裕で抜いている。

ただし耐久は紙同然。無振りなら上から等倍以上で殴られたらまず耐えられないと考えていい。

あとサブウェポンが貧弱で、技範囲は狭い。

 

 

種族値

H53-A127-B53-C151-D79-S107

タイプ

ほのおゴースト

特性

ビーストブースト

専用技「ビックリヘッド」

特殊・ほのお 威力150 自分のHPを最大HPの半分減らす。「もらいび」などでダメージを無効にされた場合も、HPが半分になる。

種族値考察

素早さ

Sは第七世代トップメタがそろう91族~102族までをまとめて抜ける107族。

最速なら実数値174で準速ゲッコウガと同速。準速メガボーマンダ、準速アーゴヨンも抜ける。

すぐ上に108族のテラキオン、デンチュラ、ゴウカザル。109族のカミツルギ、Aキュウコンなど。

 火力

C151と言われても、具体的にピーンと来ないから実数値で表してみよう。

特化で223、補正なし252振りで203、無振りでも171。性格補正なしの場合、補正ありC130族をわずかに上回る程度。

だが「ビックリヘッド」の威力150は、火力指数に換算するとC特化で50,175。補正なしなら45,675

カプ・テテフの「サイコキネシス」がC特化40,500、補正なし36,855なので、リスキーな分ズガドーンの方が火力では上を行くようだ。

 

また炎技が強力な反面、ゴースト技が見すぼらしい。

C特化「シャドーボール」が火力指数26,760で補正なし24,360

なおビーストブーストは、CSベースならどうやってもCの方が上がる。特性効果でSを上げたければ、Sは最速にしてCは12振りまで。これでSの方を上げられる。

 

耐久

耐久は本当に柔らかい。「ビックリヘッド」採用ならさらに柔らかくなる。

言わばタスキを持たせられないゲンガーだ。「みちづれ」もない。

 

タイプ考察

同タイプにシャンデラ、アローラガラガラがいる。

 

Aガラガラは鈍足物理アタッカーなので、差別化を考えるくらいなら今日のランチでも考えていた方がいい。

まあ特攻が同じくらいのシャンデラとは、差別化しなくちゃしょうがないが。

シャンデラよりズガドーンが優れる点はすばやさと火力

逆にズガドーンよりシャンデラが優れる点は草技による水への打点、耐久、ちいさくなる、特性の汎用性

等倍以上への単純な火力の押し付けならズガドーンの方が勝り、汎用性はシャンデラという具合だ。

 

ズガドーンの炎・ゴーストという攻撃範囲はかなり優秀だが、バンギラスやサザンドラ、メガギャラドスなどには両メインウェポンが半減される。

というか、サンムーンで不遇だったバンギラスやサザンドラ救済のために登場したポケモンじゃないかとすら思う。

 

また前述の通り、炎技は強いがゴースト技はその半分くらいの火力。Dに厚いヒードランなども厳しそうだ。

 

サブウェポンで何とかしたいが、めざめるパワーくらいしかないので本当に困る。

 

主な技

メインウェポン

炎:びっくりヘッド 、だいもんじ、かえんほうしゃ、オーバーヒート、ニトロチャージ

霊:シャドーボール

 

サブウェポン

特殊:あくのはどう、サイコキネシス、サイコショック、めざめるパワー

物理:はたきおとす、うちおとす

 

補助技

ちょうはつ、めいそう、トリック、おにび、どくどく、ひかりのかべ、みがわり

 

型考察・育成論

 

ホノオZ型 

性格:おくびょう

努力値: H228、C28、S252 

持ち物:ホノオZ

技:ビックリヘッド/シャドーボール/めざめるパワー格闘or地面/みがわりorニトロチャージ

 

C無振りでもビックリヘッドZなら火力指数51,300で特化と同じくらいの火力が出る。

この型はCに28振ってC>Sになることにより、ビーストブーストでの火力上昇を狙っている。Hは「ビックリヘッド」を使うのでもちろん奇数調整。

 

耐久に振ったところで何も耐えないだろうと侮るなかれ、珠ミミッキュの「かげうち」を確定耐えするようになるのだ。

他はC252霊獣ボルトロスの「10まんボルト」も確2になる。控えめスカーフなら怪しいがね。

 

スカーフ型

性格:おくびょう

努力値:H4、CS252

持ち物:こだわりスカーフ

技:ビックリヘッド/シャドーボール/めざめるパワー格闘or地面/トリックorかえんほうしゃ

 

 

スカーフ霊獣ランドロス、カプ・テテフ、霊獣ボルトロス、ガブリアス、ウツロイド。こういった連中をまとめて上から殴れる。

欠点は先制技に弱いこと。

例えばミミッキュと対面になったら、「ごめんなさい」と言うしかない。

 

 

 

ダメージ計算

 

C252ビックリヘッド

H4霊獣ランドロス:104.2%〜123.1% 確定1発

H4霊獣ボルトロス:111%〜131.1% 確定1発

HD特化テッカグヤ:100%〜118.6% 確定1発

 

C252めざめるパワー格闘

H252バンギラス: 50.2%〜59.9% 確定2発

H244ヒードラン:37.5%〜44.6% 確定3発

無振りサザンドラ:50.2%〜59.8% 確定2発

C252めざめるパワー地面

H244ヒードラン:75.1%〜89.3% 確定2発

H252バンギラス:25.1%〜29.9% 確定4発

 

C252シャドーボール

H4ミミッキュ:114.5%〜134.3% 確定1発

D4カプ・テテフ:92.4%〜111.7% 乱数1発 (62.5%)

D4カプ・コケコ:66.2%〜78.6% 確定2発

H244ヒードラン:37%〜44.1% 確定3発

H252カプ・レヒレ:34.4%〜41.2% 確定3発

H4メガボーマンダ:49.1%〜57.8% 乱数2発 (96.5%)

D4バシャーモ:65.8%〜77.4% 確定2発

D4メガバシャーモ:58.7%〜69.6% 確定2発

D4メガリザードンX:56.8%〜67.3% 確定2発

H252D4メガリザードンX:47%〜55.6% 乱数2発 (75.4%)

D4メガリザードンY:43.7%〜52.9% 乱数2発 (21.9%)

D4ガブリアス:47.5%〜56.2% 乱数2発 (85.5%)

H4霊獣ランドロス:56.3%〜66% 確定2発

H4ギャラドス:44.4%〜53.2% 乱数2発 (30.1%)

H4霊獣ボルトロス:60%〜70.3% 確定2発

 

 

バカな意外と火力がないぞ、こいつは。

 

 

 被ダメージ

 H4振り

A特化ミミッキュのかげうち:75.9%〜89.9% 確定2発

A特化珠ミミッキュのかげうち:98.4%〜117% 乱数1発 (81.3%)

A特化メガバシャーモのフレアドライブ:83.7%〜98.4% 確定2発

A特化マリルリのアクアジェット:108.5%〜130.2% 確定1発

A補正なし無振りアシレーヌのアクアジェット:46.5%〜55.8% 乱数2発 (49.6%)

 

 

www.mikai.jp

 

www.mikai.jp