やすおかのポケモンなどブログ

ポケモンの記事を書くと見せかけていろんなゲームの記事を書いてます。ポケモンは対戦派ですが、一番重要なのは楽しむこと。まだ見ぬ未開の地を求めて

初心者向け|WCS2019サンシリーズ(GSルール)の構築の組み方、強いポケモンがすぐわかる!11月INC対応!【ポケモンUSUM】※11/7追記

ポケモンWCS2019ルール・サンシリーズのPT構築やポケモンなどを、できるだけ分かりやすく

おーす!みらいのチャンピオン!

来年のWCSに参戦だけでもしてみたい……。でも複雑過ぎてわからないという初心者のための記事を書いてみた。

よく分からなくて始められないのだとしたら、もったいない。もしかしたら君が来年の世界チャンピオンかもしれないからだ。

 

大会公式ページ:インターネット大会「2018 International Challenge November」開催!

 

まあ、そんな大げさな気持ちはなくとも、「色違いのカプ・テテフのために11月のINCに参加したいけど、どういうPTにすればいいかわからなくて……」という人にも対応している。だから、気軽にトイレに籠りながらでも読んでいってくれ。

 

 参照リンク:WCS2019(GSルール) サンシーズン考察 禁伝編 - どろーあぐらふ

 

例えばこちらの方のエントリーなどは大変素晴らしい。興味深く読める。

だが、「ちょっと軽く遊びたい」「はじめたばかり」そんな人が読むには辛いはずだ。なので、この記事ではライトに書いていく。

 

まず、WCS2019は禁止伝説級ポケモンが2体まで参加可能なダブルバトル。(通称:GSルール)

時期によって解禁されるアイテムが変わりその第一弾が「サンシリーズ」メガシンカとZ技が禁止されている。

 

今回はそれについて解説する。ポケモン対戦を始めたばかりの初心者でもわかりやすく、長文にならないようにね。

 

※なお書いてみたらそれでも結構長くなったので、本当に長文ヤダ!という人は、最初にPT作るならここから選べリストまで読めば十分だ。

実は簡単!WCS2019ルール ・サンシリーズの基本環境

このルールは実は簡単だ。圧倒的パワーを持ったカイオーガゼルネアスの2強ゲームである。

 

 

f:id:yasuokaden:20181005171812p:plain

だから、少なくともそのどちらかを軸にしてPTを作るべきだということ。

カイオーガ、ゼルネアスのどちらかともう1体の禁止伝説、あとはそれらをサポートや対策する4体の一般ポケモンでPTを組めばよい。

こう書くとシンプルだろ?むしろ普通のルールよりPTが決まりやすいんだ。

 

WCS2019ルール ・サンシリーズの基本のPT構築

WCS2019ルールでは強いポケモンが決まっているため、構築の選択肢は実はそう多くない。

大体こんな構成でいける。

  1. カイオーガ or ゼルネアス
  2. 1の補佐・補完の禁止伝説枠
  3. ガオガエン
  4. カプ神枠
  5. 草タイプ枠
  6. 自由枠

カイオーガ、ゼルネアスを両方PTに入れるのもいいが、ガチガチに対策されているため逆に動きづらいだろう。もう一体別の禁止伝説ポケモンを入れるのを基本としたい。

カイオーガかゼルネアスのどっちを選べばいいか分からない!そんな人は今持ってるソフトがウルトラサンならゼルネアスにし、ウルトラムーンならカイオーガにすればいい。何故ならそっちしか出ないから。

 

この中で1、2の禁止伝説はほとんどの場合は選出が確定。残りの2体の一般ポケモンは相手に応じて選出を変える。

f:id:yasuokaden:20180312134749p:plain

一般ポケモンで最有力はガオガエン。こいつは便利すぎるからとりあえず入れよう。どう便利かは後述。

で、カプ神。単体性能が高いし、フィールド効果が強力だ。これを相手の思うままにさせないために1体は入れたい。ゼルネアスと組めばフェアリー技威力アップの恩恵も受けられる。

さらに水タイプが一貫してしまうと非常に不利なので草タイプのポケモンは最低でも1体欲しい。

 

最初にPT作るならここから選べリスト

 

以下に用意したポット1〜3から1体、ポット4、5から少なくとも1体選んでみよう

あと一体は自分で決めてもいいし、4、5のポケモンを追加してもいい。

これでPTは完成するだろう。

 

ポット1:禁止伝説ポケモン枠1(トップ2)

  • カイオーガ
  • ゼルネアス

ポット2:禁止伝説ポケモン枠2

  • イベルタル
  • ルナアーラ
  • グラードン
  • 日食ネクロズマ
  • ソルガレオ

 など

ポット3:一般ポケモン枠1

  • ガオガエン

ポット4:一般ポケモン枠2(カプ神)

  • カプ・テテフ
  • カプ・コケコ
  • カプ・レヒレ
  • カプ・ブルル

ポット5:一般ポケモン枠3(草タイプ)

  • ルンパッパ
  • ナットレイ
  • モロバレル
  • カミツルギ
  • アマージョ
  • エルフーン

 など

 

※注意!

ここから先はちょっと長いので、疲れたらもう読まなくていいぞ!

これまでの情報だけでも、対戦するには十分なはずだ。

 

まあ、今出てきたポケモンたちをもうちょっと詳しく知りたいという人だけ読めばいい。

 

ポット1:2強それぞれの長所と短所

カイオーガ

強いところ

  • 雨+C150からの高火力2体同時攻撃。スカーフ巻いて「しおふき」連打するだけで強い。
  • 特殊耐久もかなり高い。
  • サブウェポンもそこそこ豊富。

弱いところ

  • メイン技が少し使いづらい。「しおふき」は火力が不安定、「こんげんのはどう」は命中が不安定。
  • 環境にこのポケモン対策の草タイプが多く、そう簡単には通せない。 

ゼルネアス

強いところ

  • 積み技で超強化。専用技「ジオコントロール」とパワフルハーブのコンボで、1ターンで特攻、特防、素早さがそれぞれ2段階上昇可能。
  • 特性でフェアリー技の火力アップ。
  • 素早さが禁止伝説の中では速い方。

弱いところ

  • 持ち物が固定。眼鏡やスカーフもなくはないが、それはカイオーガに火力で劣る。
  • 基本はフェアリー技のみで戦うので、鋼・毒・炎への打点がない。
  • 上からの「はたきおとす」や「トリック」、「ちょうはつ」、「アンコール」に弱い。

ポット2:トップ2の次に強い禁止伝説

イベルタル

強いところ

  • 物理型は特性で火力アップした一致技「はたきおとす」と「ふいうち」がどっちも強い。
  • 特殊型では「デスウイング」が草タイプへの打点になり「バークアウト」でサポートもできる。
  • 「おいかぜ」も可能。
  • 素早さが禁止伝説の中では速い。

弱いところ

  • ゼルネアスに弱い。
  • 物理型だとサブウェポンが皆無。

グラードン

強いところ

  • A150からの「だんがいのつるぎ」が強い。
  • ゼルネアスの苦手な鋼・毒・炎に大体強く、補完として優秀。
  • カイオーガに強いわけではないが「ひでり」で牽制はできる。

 弱いところ

  • 「だんがいのつるぎ」は命中不安。
  • 後出しされるカイオーガには弱い。

ルナアーラ

 強いところ

  • 特性「ファントムガード」により1発ではやられない耐久。
  • メインのゴースト技の通りが良い。(半減・無効化されにくい)
  • 「おいかぜ」や「トリックルーム」による補助。
  • 「ねこだまし」無効。

 弱いところ

  • 火力がイマイチ
  • イベルタル、ガオガエンに弱い

日食ネクロズマ&ソルガレオ

2体の違い

ほとんど同じ。技が少し違う。素早さはソルガレオが上。

火力は日食ネクロズマが上、耐久はソルガレオが上だが、特性を加味するとそこまで差はない。

「トリックルーム」展開は素早さの遅い日食ネクロズマの方がやりやすい。

技範囲はソルガレオの方が広く使いやすい。「ばかぢから」でガオガエンにも打点がある。

 

 強いところ

  • ゼルネアス、カプ・テテフに強い
  • 耐久が高い
  • 耐性が豊富
  • 「トリックルーム」が使える

 弱いところ

  • ゼルネアスに素早さで負けている
  • 素の火力がそこまでない

 

その次に強い禁止伝説

  • ホウオウ
  • ディアルガ
  • パルキア
  • レシラム
  • ミュウツー

など

 

これ以上詳しく挙げると初心者は混乱するからね。この記事ではこの辺で。

 

ポット3:最強の一般ポケモン

ガオガエン

強いところ

  • 「ねこだまし」と「いかく」の両立。
  • トップ2との相性補完が良い。カイオーガが弱い草タイプに強く、ゼルネアスが弱い鋼タイプに強い。
  • 火力・耐久がそこそこある。
  • 一致「はたきおとす」が強い。
  • 後攻「とんぼがえり」が便利。
  • 「ほえる」で積んだゼルネアスを流せる。

 弱いところ

  • カイオーガに弱い
  • 素早さが遅い

 

ポット4:カプ神枠

カプ・テテフ

強いところ

  • 相手の「ねこだまし」から自分の禁止伝説を守れる。
  • 特殊火力が高い。
  • カイオーガなどいくつかの禁止伝説を抜いている素早さ。

弱いところ

  • 味方の「ねこだまし」も邪魔してしまう。
  • 「ねこだまし」の最大手、ガオガエンには殴り合いで不利。

カプ・コケコ

強いところ

  • 素早さがとても高い。
  • カイオーガに安定した打点がある。
  • 「キノコのほうし」から味方を守れる。

 弱いところ

  • 相手のスカーフカイオーガに対応するにはタスキかスカーフかチョッキのどれかが必要。
  • さらに火力アップアイテムが無いとほとんどの場合カイオーガを確1で倒せない。

 

ポット5:草タイプ

 

ルンパッパ

強いところ

  • 「すいすい」で雨の恩恵を得られる草タイプなので、カイオーガのサポートor対策のどちらとしても役立つ。
  • ガオガエンの上から「ねこだまし」が使える。

 弱いところ

  • 種族値が低い。 火力不足

 ナットレイ

 強いところ

  • カイオーガ、ゼルネアスの両方に強い
  • 「トリックルーム」展開で力を発揮。

 弱いところ

  • ガオガエンに弱い
  • カイオーガ対策の「パワーウィップ」が命中不安。
  • 素早さが遅い

 

合わせて読みたい 

 

www.mikai.jp

 

www.mikai.jp

 

www.mikai.jp