やすおかのポケモンなどブログ

ポケモンの記事を書くと見せかけていろんなゲームの記事を書いてます。ポケモンは対戦派ですが、一番重要なのは楽しむこと。まだ見ぬ未開の地を求めて

新UBアーゴヨンの考察・育成論・ダメージ計算。最近売れてきた新人タレント【ポケモンウルトラサンムーン】

ポケモンUSUM新ウルトラビースト、アーゴヨンについて単体考察した。

アーゴヨンとは

f:id:yasuokaden:20171119221107p:plain

 

 

ベベノムから進化。

顎が4つでアーゴヨン?

どこが顎かは知らないが、USUMから新登場のウルトラビーストで、スズメバチガーゴイルが混ざったような外見のポケモン。

そのルックスは、別のRPGのボスキャラのようにも見える。ラスボスの一つ前に出てきそうな奴だ。

 

種族値・タイプとしては、高速でほとんどのフェアリー相手に一致弱点をつけるということもあり、ドラゴン逆風環境に一泡吹かせてくれそうなポケモンだ。

現に12月に入った時点で、シーズン7シングル使用率5位にランクインしている。

どれ早速考察していこう。

 

種族値

H73-A73-B73-C127-D73-S121

実数値(無補正無振り個体値6V)

H148-A93-B93-C147-D93-S141

タイプ

どくドラゴン

とくせい

ビーストブースト

 

種族値考察

UBにしては一般的な高速特殊アタッカー向けな種族値。

いや、あまりにもCとS以外が平ら過ぎて逆に普通じゃないか。

 

S121はメガボーマンダより速くゲッコウガより遅い。彼のおかげでボーマンダ大先輩もガブリアスさんも数を減らしてしまった。

準速なら、最速106族と同速。

 

C127はアタッカーとして十分。ビーストブーストで抜き性能も上げられる。

ただし、最速にすると実数値がSの方が高くなってしまう。ビーストブーストを特攻上げに使いたいなら、性格をひかえめにする必要がある。

 

また高速アタッカーらしく、耐久は低め。ゲッコウガよりほんのちょっと堅いだけだ。

相手のアタッカーに軽く撫でられただけでもすぐに瀕死してしまうだろう。

参考:ゲッコウガ種族値

H72-A95-B67-C103-D71-S122

 

 

タイプ考察

耐性は草・炎・水・電・毒・闘・虫で7つ。

弱点は地・超・氷・竜で4つ。

同タイプにドラミドロがいるが、素早さ帯が全く違うポケモンなので気にする必要はない。

 

攻撃面ではフェアリーに隙を見せない一方で、両メインウェポンが鋼タイプで簡単に止まるというひどい欠点を持つ。

面倒だが、サブウェポンによる鋼対策をする必要がある。

 

主な技

メインウェポン

毒:ヘドロウェーブ、ヘドロばくだん

竜:りゅうせいぐん、りゅうのはどう

 

サブウェポン

10まんボルト、かえんほうしゃ、だいもんじ、めざめるパワー地面、エアスラッシュ、あくのはどう、バークアウト、シグナルビーム、とんぼがえり

 

補助技

わるだくみ、どくどく、おいかぜ

 

型考察・育成論

 

タスキ型

性格:ひかえめorおくびょう

努力値:CS252、H4

持ち物:きあいのタスキ

技:ヘドロウェーブ、りゅうせいぐん、かえんほうしゃ、わるだくみ

 

メインウェポンが鋼で簡単に止まるので炎技を採用。ただヒードランは無理。

サンムーンでは流行らなかったヒードランだが、流行りだしたらかえんほうしゃに代えてめざめるパワー地面の採用も選択肢に入る。

おくびょうならビーストブーストでSが上がり、ひかえめならCが上がる。

正直、それぞれで全然違う型になるが、どちらにしろこのタスキ型が一番安定する持ち物だろう。

 

スカーフ型

性格:ひかえめ

努力値:CS252、H4

持ち物:こだわりスカーフ

技:ヘドロウェーブ、りゅうせいぐんorりゅうのはどう、かえんほうしゃorだいもんじ、めざめるパワー地面orとんぼがえり

 

スカーフガブリアス、スカーフ霊獣ボルトロス、スカーフカプ・テテフに対して準速でも上をとれ、対面で強くなれる。

S1↑メガリザードンYも削れた状態からならなんとかなる。

性格おくびょうで採用するなら、最速スカーフカミツルギ最速スカーフズガドーン、最速メガボーマンダを強く意識する場合か。

ヒードランを見るのを諦めるなら、とんぼ返りの採用もアリ。

 欠点はとにかく鋼を呼ぶので、技選択が常にシビアになりやすいこと。

 

ドラゴンZ型

性格:おくびょうorひかえめ

努力値:CS252、H4

持ち物:ドラゴンZ

技:りゅうせいぐん、ヘドロウェーブ、わるだくみ、かえんほうしゃorだいもんじ

 

シーズン7で1番流行の型。

「りゅうせいぐんZ」で等倍以上の相手に高火力を押し付ける。その火力指数はひかえめなら57,330で、おくびょうでも52,357。

フェアリーを呼ばないタイプなので、ガブリアスのドラゴンZよりも通しやすいのが特徴。

わるだくみを1回積めば、H振りの鋼タイプにも大幅に削りを入れられる。流石に突破は難しいが。

 

 

ホノオZ型

性格:ひかえめ

努力値:CS252、H4

持ち物:ホノオZ

技:かえんほうしゃorだいもんじ、りゅうせいぐんorりゅうのはどう、ヘドロウェーブ、わるだくみ、

 

呼ぶ鋼をホノオZで突破していく型。

サンムーンでガブリアスがたまにやってた芸当だ。

わるだくみを1回積んだホノオZで、なんとHD特化チョッキテッカグヤも確定で倒せる。

 

C特化なら「かえんほうしゃ」を「だいもんじ」に変えても、そこまでの差はない。

一番大きな変化はH252盾ギルガルドが低乱数から高乱数に変わることだ。それでも確1にはできない。PT次第だろう。

 

 

 

 

 

ダメージ計算

与ダメージ

正直貴方はこう思うだろう。「なんて微妙な火力だ」、と。

 

ヘドロウェーブ

C252ヘドロウェーブ→D4カプ・テテフ

99.3%〜117.2% 乱数1発 (93.8%)

C特化ヘドロウェーブ→D4カプ・テテフ

107.5%〜128.2% 確定1発

 

C252ヘドロウェーブ→H252カプ・レヒレ

72.3%〜85.8% 確定2発

C特化ヘドロウェーブ→H252カプ・レヒレ

79%〜94.9% 確定2発

 

C特化ヘドロウェーブ→H4ミミッキュ

64.1%〜76.3% 確定2発

 

C特化ヘドロウェーブ→D4メガリザードンX

65.3%〜77.1% 確定2発

 

C特化ヘドロウェーブ→D4メガリザードンY

50.9%〜60.7% 確定2発

 

C特化ヘドロウェーブ→D4霊獣ボルトロス

67.7%〜80% 確定2発

 

C特化りゅうせいぐん

H4霊獣ボルトロス:92.9%〜110.3% 乱数1発 (56.3%)

D4メガリザードンY:69.2%〜82.3% 確定2発

H4霊獣ランドロス:87.2%〜102.4% 乱数1発 (18.8%)

H244輝石ポリゴン2:43.9%〜52.3% 乱数2発 (16%)

 

C特化アルティメットドラゴンバーン(りゅうせいぐんZ)

微妙な火力も、Zワザのパワーを使えば驚きの火力と化す。

 

H252クレセリア:63.4%〜75.3% 確定2発

H244輝石ポリゴン2:65.9%〜77.4% 確定2発

H4ウツロイド:51.8%〜61.6% 確定2発

D4ドリュウズ:67.5%〜79.4% 確定2発

HD特化リザードンY:63.7%〜75.1% 確定2発

H244ヒードラン:43.1%〜51.2% 乱数2発 (5.9%)

H244ツンデツンデ:53.2%〜62.8% 確定2発

H252ギルガルド:37.7%〜44.9% 確定3発

H252ナットレイ:43.6%〜51.3% 乱数2発 (9%)

HD特化ナットレイ:32.5%〜38.1% 乱数3発 (97.3%)

H244テッカグヤ:43.8%〜51.7% 乱数2発 (9%)

H244D252補正有テッカグヤ:31.5%〜37.4% 乱数3発 (86.3%)

 

 

 

C特化かえんほうしゃ

H244テッカグヤ:55.1%〜65%  確定2発

H244D252補正有テッカグヤ:39.4%〜47.2% 確定3発

HD特化ナットレイ:81.7%〜97.2% 確定2発

H252メガクチート:73.8%〜87.8% 確定2発

H252盾ギルガルド:46.7%〜56.2% 乱数2発 (76.2%)

HD特化メガハッサム:90.3%〜108.4% 乱数1発 (43.8%)

 

C特化ダイナミックフルフレイム(かえんほうしゃZ)

HD特化ナットレイ:156.9%〜185.6% 確定1発

H244D252補正有テッカグヤ:75.8%〜89.6% 確定2発

H244D252補正有チョッキテッカグヤ:50.2%〜60% 確定2発

HD特化メガクチート:101.9%〜121% 確定1発

H252盾ギルガルド:91%〜107.7%: 乱数1発 (43.8%)

なお、C特化だいもんじZ

H252盾ギルガルド:95.8%〜113.7% 乱数1発 (75%)

 

めざめるパワー地面

H252ヒードラン:73%〜87.3% 確定2発

H252ジバコイル:93.1%〜111.3% 乱数1発 (68.8%)

H244ツンデツンデ:88.6%〜105.3% 乱数1発 (31.3%)

H4ウツロイド:64.8%〜77.8% 確定2発

 

被ダメ―ジ

H4振り想定

物理耐久

A特化珠ミミッキュ のかげうち:34.2%〜40.2% 確定3発

A特化珠ミミッキュのじゃれつく:73.8%〜89.2% 確定2発

A特化メガリザードンXのフレアドライブ:63%〜74.4% 確定2発

A特化バシャーモのとびひざげりZ:74.4%〜88.5% 確定2発

A特化テクニキノガッサのマッハパンチ:24.1%〜28.8% 乱数4発

A特化マリルリのアクアジェット:18.1%〜22.1% 乱数5発

A特化メガガルーラのふいうち:37.5%〜44.2% (親のみ)

A特化メガクチートのふいうち:65.1%〜77.1% 確定2発

A4テッカグヤのヘビーボンバー:60.4%〜71.1% 確定2発

A特化テッカグヤのヘビーボンバー:82.5%〜97.3% 確定2発

A4ナットレイのジャイロボール:70.4%〜83.2% 確定2発

A特化ナットレイのジャイロボール:97.3%〜115.4% 乱数1発 (87.5%)

A特化ギルガルドのアイアンヘッド:73.6%〜87.1% 確定2発

A特化ギルガルドのかげうち: 37.1%〜44.5% 確定3発

A4ギルガルドのかげうち:28.3%〜34.4% 乱数3発 (1.8%)

 

特殊耐久

C252眼鏡カプ・コケコのマジカルシャイン:72.4%〜85.2%
 確定2発

C252メガゲンガーのシャドーボール: 73.1%〜86.5% 確定2発

C252変幻自在ゲッコウガのれいとうビーム:114%〜136.9% 確定1発

C252ウツロイドのパワージェム:58.7%〜69.5% 確定2発

C特化ヒードランのだいちのちから:97.9%〜116.7% 乱数1発 (87.5%)

A特化ギルガルドのシャドーボール:73.6%〜87.1% 確定2発

C特化メガリザードンYの晴かれんほうしゃ:63.7%〜75.1% 確定2発

C4ポリゴン2のれいとうビーム:61.7%〜73.8% 確定2発

C4カプ・レヒレのれいとうビーム:57.7%〜68.4% 確定2発

 

 

参考リンク:

yakkun.com

 

 合わせて読みたい

www.mikai.jp

www.mikai.jp