やすおかのポケモンなどブログ

ポケモンの記事を書くと見せかけていろんなゲームの記事を書いてます。ポケモンは対戦派ですが、一番重要なのは楽しむこと。まだ見ぬ未開の地を求めて

ポケモンUSUM|ランドロスなど準伝説はどれくらい出るのか?過去の伝説再登場の歴史から考察

ウルトラサン・ウルトラムーンに過去作伝説はどれくらい出る?

 

発売11月に迫ったポケモンウルトラサン・ウルトラムーン。

ライトユーザーは全く気にしていないだろうが、対戦メインでやっている人は気がかりなことがいくつかあるだろう。

その一つが、「過去作の伝説のポケモンはどのくらい出るのか?」ということだ。

今日は、過去作の伝説のポケモン再登場の歴史から、USUMに登場する過去の伝説ポケモンを予想していこう。

 

 

f:id:yasuokaden:20170907172850p:plain

一般のレートしかやらない人は禁止伝説には興味ないだろうが、将来のWCSルールやフリーで伝説を使いまくるのが好きな人もいるだろうから、ついでに載せておこう。

 

 

 

 

過去作伝説ポケモン登場史

 以下に、過去作伝説のポケモン登場の歴史をまとめた。

 

なお初登場ソフトや、そのマイチェン版の登場はカウントしないものとする。

第三世代

ファイアレッド・リーフグリーン

発売日:2004年1月29日

準伝説6種

  • フリーザー(ピカチュウ版以来6年ぶり)         
  • サンダー(同上)
  • ファイヤー(同上)
  • ライコウ(クリスタル版以来4年ぶり)
  • エンテイ(同上)
  • スイクン(同上)

 禁止伝説3種

  • ミュウツー(ピカチュウ版以来6年ぶり)
  • ルギア※(クリスタル版以来4年ぶり)
  • ホウオウ※(同上)

※は期間限定配信。

 

 

伝説のポケモン再登場の歴史はここから始まった。リメイクなので3鳥やミュウツーの登場は当然として、3犬も再登場したのは嬉しいニュースだった。

 

第四世代

ダイヤモンド・パール

発売日:2006年9月28日

準伝説3種

  • レジロック※(エメラルド以来2年ぶり)     
  • レジアイス※(同上)
  • レジスチル※(同上)

※は配信限定

 

プラチナ

 発売日:2008年9月13日

準伝6種

  • フリーザー(FRLG以来4年ぶり)
  • サンダー(同上)
  • ファイヤー(同上)
  • レジロック(ダイヤモンド・パール以来2年ぶり)
  • レジアイス(同上)
  • レジスチル(同上)

 

ハートゴールド・ソウルシルバー

発売日:2009年9月12日 

準伝説8種 

  • ライコウ(FRLG以来5年ぶり)
  • エンテイ(同上)
  • スイクン(同上)
  • フリーザー(プラチナ以来1年ぶり)
  • サンダー(同上)
  • ファイヤー(同上)
  • ラティアス(エメラルド以来5年ぶり)
  • ラティオス(同上)

 禁止伝説9種

  • ルギア(FRLG以来5年ぶり)
  • ホウオウ(同上)
  • ミュウツー(同上)
  • グラードン(エメラルド以来5年ぶり)
  • カイオーガ(同上)
  • レックウザ(同上)
  • ディアルガ※(ダイヤモンド・パール以来1年ぶり)
  • パルキア※(同上)

 

※は配信限定。

 

 

金銀のリメイクのこちらでは、3犬は当然として、前に出してくれたお礼とばかりに3鳥も登場。3鳥は早くも3回目の再登場。

 

第五世代

 

ブラック2・ホワイト2

発売日:2012年6月23日

 

準伝説11種

  • ラティアス(HGSS以来3年ぶり)
  • ラティオス(同上)
  • レジロック(同上)
  • レジアイス(同上)
  • レジスチル(同上)
  • ユクシー(プラチナ以来4年ぶり)
  • エムリット(同上)
  • アグノム(同上)
  • ヒードラン(同上)
  • レジギガス(同上)
  • クレセリア(同上) 

 

5世代ではリメイク版がなし。HGSSに出なかった準伝がBW2に登場した。

 

第六世代

XY

発売日:2013年10月22日

 

準伝説3種 

  • フリーザー(HGSS以来4年ぶり)
  • サンダー(同上)
  • ファイヤー(同上)

禁止伝説1種

  • ミュウツー(HGSS以来4年ぶり)

 

オメガルビー・アルファサファイア

発売日:2014年11月21日 

準伝説20種 

  • ライコウ(HGSS以来5年ぶり)
  • エンテイ(同上)
  • スイクン(同上)
  • ラティアス(BW2以来2年ぶり)
  • ラティオス (同上)
  • レジロック(同上)
  • レジアイス(同上)
  • レジスチル (同上)
  • ユクシー(同上)
  • エムリット(同上)
  • アグノム(同上)
  • ヒードラン(同上)
  • レジギガス(同上)
  • クレセリア(同上)
  • コバルオン(同上)
  • テラキオン(同上)
  • ビリジオン(同上)
  • トルネロス(同上)
  • ボルトロス(同上)
  • ランドロス(同上)

 禁止伝説12種

  • グラードン(HGSS以来5年ぶり)
  • カイオーガ(同上)
  • レックウザ(同上)
  • デオキシス(禁止伝説扱いでの登場は初)
  • ルギア(HGSS以来5年ぶり)
  • ホウオウ(同上)
  • ディアルガ(同上)
  • パルキア(同上)
  • ギラティナ(同上)
  • レシラム(BW2以来2年ぶり)
  • ゼクロム(同上)
  • キュレム(同上)

 

伝説のポケモンのバーゲンセールとなったORAS。どうやら、過去作のリメイクでは伝説のポケモンが大量発生するようである。

 

結局USUMにはどの伝説が出るのか?

 

こうして見ると、長くても5年、短ければ2年の周期で過去作の準伝が出てくるようだ。

また過去作リメイクの方が、マイチェン版よりもたくさんの伝説が出る傾向にある。

 

 ウルトラサンムーンは、ORASから3年、XYから4年で発売するマイチェン版だ。

マイチェン版であることから、ORASのようなほとんどすべての伝説が出るということはないと予想するが、BW2の時のようにそれなりの数が出るだろう。

 

まず考えられるのは最後に出たのが一番古い3鳥とミュウツーだ。

もし来年に新作が発売されなければ、3鳥ことフリーザー・サンダー・ファイヤーとミュウツーは5年も登場しないことになる。ポケモンGOで登場し、賑わいを見せたのに、このタイミングで出ないということは考えづらい。

 

よってフリーザー・サンダー・ファイヤーの3鳥とミュウツーはUSUM当確、とみた。

しかも3鳥はXYの時、"疑似徘徊系"のような立ち位置で捕獲が面倒だった。今度は固定シンボルで、すんなり捕まえさせてくれるのではないだろうか。

 

 あとはゲームフリークが、対戦における格差を減らしたいと考えているならば、ランドロスボルトロスクレセリアヒードランも登場させてほしい所だ。

 特にランドロスはダブルではずっと使用率ナンバーワンとして君臨しているし、シングルでもいまやガブリアスを超える人気ポケモンだ。

コイツが手に入ると入らないとでは、ソフトの価値が大きく変わると言っていい。

そもそもサンムーンでレンタルPTや「すごいとっくん」を導入したのは、対戦の敷居を下げ、対戦の層を増やすのが狙いだった。

ならば強力な準伝を登場させ、ゲットさせてくれなければ、その方針と矛盾してしまう。

よって私はランドロス、ボルトロス、トルネロス、も出る、と予想する。トルネロスは、彼だけハブにするわけにもいかないので、完全にオマケだ。

ただクレセリアヒードランに関しては、未だダイヤモンド・パールリメイクが来年あたり出そうな気がしてならないので、USUMでは見送られそうな予感がする。

 

あと出そうなのはラティ兄妹だろう。この2体は人気があるのかゲーフリの嫁なのか、HGSS以降のリメイク版とマイチェン版3作品にずっと登場している。メガシンカ枠でもある。

ラティアスとラティオスは、今回も出る可能性が高い。

 

他にもレジ系も出そうな気もするが、奴らが出なくて悲しむ人はまずいないだろうから、適当に「まあ出ないんじゃないか」とだけ言っておこう。

 

結論

3鳥とランドロス、ボルトロス、トルネロス、ラティ兄妹、そしてミュウツーは最低でも出る。

合わせて読みたい

 

yasuokaden.hatenablog.jp

 

 

yasuokaden.hatenablog.jp

 

 

yasuokaden.hatenablog.jp