やすおかのポケモンなどブログ

ポケモンの記事を書くと見せかけていろんなゲームの記事を書いてます。ポケモンは対戦派ですが、一番重要なのは楽しむこと。まだ見ぬ未開の地を求めて

ポケモン

ポケモン映画「みんなの物語」感想。女子がかわいい。今までのポケモン映画とは異なるストーリー展開【ネタバレ注意】

さて、「みんなの物語」の感想は…… ポケモン映画2018は「みんなの物語」。 スイレンちゃんやリーリエやマオは出てないけど、「みんなの物語」。 参照:アニメポケットモンスター サン&ムーン26話 「出番を期待して損しました!」 「WIT STUDIO、きらい」 「…

ポケモンUSUM|カナちゃんパーティの反省会【PJCSスペシャル大会とシーズン10シングル】

ここはとあるポケモントレーナー、カナ(♀)、11歳のボックス。 カナちゃんはめんどくさがり屋である。そこでカナちゃんは考えた。 「そうだ、適当にポケモンを選んで、戦い方はポケモン達に考えてもらおう」と。 ※アイコンは「ひこちゃんず!」さんからお借り…

ポケモンクエスト感想・レビュー|徒然なるままに、ズボラなポケモン好き向けゲーフリ純正ゲーム

ポケモンクエストは少しだけ頭を使い、少しだけ反射神経も使う、ゲーフリ純正ポケモンゲーム。 ポケモンクエストはズボラでポケモン好きな貴方にぴったりなゲームかもしれない。 以下のような条件に当てはまる人は、ポケモンクエストをゆるくはじめて見ても…

PJCS2018サイドイベントレポート|ポケモン全国大会の脇の楽しい体験

昨年より格段に進化したポケモンの祭典、PJCS2018 昨年、私はポケモンの日本最大の大会であるJCS2017に訪れて驚いた。あまりにもハコが小さかったからだ。 てっきり私は東京ビッグサイトで行われると思っていた。しかしその大会は付近のビルでひっそりと開催…

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018の観戦記まとめ【PJCS2018・ポケモンUSUM】

PJCS2018の観戦記。今年のポケモン日本一の称号を手にするのは? さて、私も今年の夏はアメリカのナッシュビルで過ごすことになりそうだ、渡航費用はどうしよう――そんな心配は全て杞憂に終わった。 今回の予選は最初だけ7勝2敗だったがその後ボロボロに負け…

ポケモンLet'sGO|スイッチ新作、現時点で分かること+予想。ポケモンGOとの連動は賛否呼びそう【ポケットモンスターLet'sGo!ピカチュウ・イーブイ】

ポケモンLet'sGOはどのようなゲームか。発表された映像などから事実と予想を 最近ポケモンの新しいネタが無さすぎて、ゲームフリークを弄ることもできずに寂しい思いをしていたが、ついにスイッチ新作発表という最高のネタを準備してくれた。 ポケモンファン…

ポケモンUSUM初級者向け|対面構築、エース構築、サイクル構築とは?それぞれ3つの特徴

オリジナルPTを作るために覚えておきたい3つの構築分類 以前ポケモンの構築の基礎について書くと述べてから、だいぶ時間が経った。お待たせした。 ポケモンシングルバトルにおいて、構築は主に3つに分けることができる。 それぞれ対面構築、エース構築(積み…

【ポケモンUSUM・比較】徹底対決!スイクンとカプ・レヒレの違いを5つのポイントから洗う

スイクンは6世代では結論パの一体と言われ、パーティの守護神で、レートで見かけない日は無かった。 しかし現在のスイクンはテレビ朝日の「あいつ今何してる?」に出演してもおかしくない存在になった。というのも、カプ・レヒレが全て彼の出演先を全て奪っ…

夢咲楓VSキズナアユ(あゆみん)のバトルはなぜ炎上したか?対戦を振り返る

先日紹介した夢咲楓VSキズナアユ(あゆみん氏)の動画だが、1、2戦目はまだ良かったものの3戦目がやけに批判されている。動画を評価した人の半分以上が低評価を押すほどだ。最早「炎上」と言っていい。 この記事では何故あんなにも夢咲楓が批判されたのか、そ…

夢咲楓とゲーム部とは?ポケモン界初VTuberは台本?それより問題は…【更新】

ポケモン実況界初のバーチャルYouTuber夢咲楓 彼女の名は夢咲楓。シロちゃんやキズナアイなどの動画を見て、ポケモンのレート実況をするバーチャルYouTuberがいたら面白いんじゃないか、なんて思っていたら遂に登場した。 ※4/2更新 www.youtube.com それもレ…

ポケモンUSUM|耐久振りHBやHDメガゲンガーの育成論・調整。Sに殆ど振らないのがクール【ダブル中心】

メガゲンガーはSに振らず耐久に振る時代が訪れた 「まだ仮想通貨を持ってないの?」とか言っていた人は仮想通貨で大損をしたらしいが、私はこう言いたい。 「まだメガゲンガーの努力値Sに振るの?」とね。 シングルだったらS最速が強いのは明らかだが、ダブ…

ポケモンUSUMダブル|いかくガオガエンの特徴と育成論をいくつか紹介

いかくガオガエンは、ゲーフリのきまぐれのように突然解禁された シングルしかやらない人にとってはどうでもいいことかもしれないが、夢特性「いかく」のガオガエンが3月8日についに解禁された。 しかも世界大会への予選の直前に解禁するのだ。ゲーフリも人…

NintendoSwitch版ポケモンでやらないで欲しい事3つ。amiibo・DLC商法、頻繁なアプデ、現行バトルシステムの廃止

ニンテンドースイッチのポケモン本家が、早ければ2018年内にも出るという。 何やら大刷新が行われ、我々の知るポケモンとは大きく異なるものになるという噂も囁かれている。 なんでもオープンワールドになるとか、リアルタイムバトルになるとか。 3DS最後の…

ポケモンUSUMダブル|メガメタグロスの調整・技考察

皆さんは先日行われたポケモンWCS2018の予選はどうだっただろうか? 私は全くダメだった。何もかも準備不足だった。 そこで、今度はしっかりと準備を進めようと、テテフグロス(メタグロスとカプ・テテフ軸)のPTを考えることにした。 ところが、第7世代ダブ…

ポケモンはプロ化されてeスポーツとして市民権を得られるか?賞金アップとルール整備は必須

2018年は国内eスポーツ元年?ポケモンは? 今では信じられないことだが、かつてサッカーは日本国内ではマイナーなスポーツに過ぎなかった。 それが1993年にJリーグが出来てプロ選手・クラブが認定されて以来、メジャーなスポーツと捉えられるようになった。 …

ポケモンUSUM|メガハッサム、バレットパンチの与ダメージ一覧。要はバレパンの火力さえ分かればいい【考察・調整あるいは対戦のヒント】

メガハッサムの調整、努力値配分でお悩みの方へ メガハッサム、今回はウルトラサンムーンシングル環境における、この最高にカッコいいポケモンの考察をしよう。 貴方がUSUMでハッサムの育成法に迷ってるとしたら、おそらく性格をいじっぱりにするか、しんち…

UAEのポケモンUSUM大会事情レポート。セレブの国での環境・使用ポケモンは?【ポケモンVGC2018 UAE】

UAEで行われたポケモントーナメント 皆さんはUAE、アラブ首長国連邦と言えばなにが思い浮かぶだろうか。ドバイやアブダビといった都市だろうか。 私はセレブの国というイメージだ。人口の多くが公務員で年収は1000万円超えが当たり前。それなのに税金が安く…

第3回ポケモン竜王戦観戦レポート。はじめしゃちょー、森本氏らが参戦。子供と大人混合マッチで優勝したPTとは?

ポケモン竜王戦とは ポケモンが日本将棋連盟とコラボして送る「第3回ポケモン竜王戦」。 この大会は今回から全年齢が参加できるようになった。上半期、そしてシングルのポケモン日本一を決める大会と位置付けられそうだ。 公式のシングル大会で、大人も参加…

ポケモンUSUM|HBわんぱくカプ・ブルル考察。対ミミッキュ、対バシャーモへのごまかしは可能か?

HB特化カプ・ブルルに何ができるというのだろう 先日、色違いのフローゼルをGTSに出したところ、わんぱくカプ・ブルルが送られてきた。 しかもご丁寧にも、努力値がHBに振ってあるではないか。 せっかくだから使ってみたい所だが、どうもHBのカプ・ブルルに…

ポケモンウルトラサンムーンは5つの期待にどれだけ応えてくれたか?採点してみた。

前回の記事で、私はポケモンウルトラサンムーンについて悪く書きすぎてしまったかもしれない。 まあ弁解させてもらうと、私はそこまでUSUMを酷評しているつもりはないのだが、読み手の皆さんからしたらものすごく批判してる奴に見えたかもしれない。 www.mik…

ポケモンUSUMレビュー・評価|ウルトラサンムーンには期待しすぎた?ストーリーは"改悪"、事前情報以上のものがない

ポケモンウルトラサンムーンの発売前、ポケモンウンウーンというあだ名が流行ったことがあった。 私はこれはいくらなんでもひどいあだ名だなと思った。 だが今は私もウンウーンと少し頭を抱えてる。 正直、このゲームには期待しすぎたか?という気持ちでいっ…

ミミッキュ誕生秘話(妄想)【ポケモンUSUM】

ウルトラサンムーンにおいてミミッキュは不動のシングルランキング1位の座を獲得した。 今日はミミッキュがその地位を確立するまでにいかに艱難辛苦があったかを想像した。

【ポケモンバトル初心者救済】オンライン対戦するために乗り越える2つのハードル【ポケモンウルトラサンムーン】

ポケモンバトルの人口を増やすことを目的とし、今回は本当の初心者に向けて、オンライン対戦を始めるまでに超えるべき2つのハードルを解説しよう。

ポケモンUSUM|ウルトラネクロズマの考察・育成論・ダメージ計算【第3回ポケモン竜王戦の主役】

ウルトラネクロズマとは 前作では話題にもならなかったネクロズマ。そんなネクロズマがウルトラな存在になって最強の座に名乗りを上げた。 合計種族値は754。 600あれば強いと言われるポケモン界でこの数値。とんでもないポケモンが登場したものだ。 禁止伝…

ポケモンUSUMツンデツンデの考察・育成論・ダメージ計算。新時代のトリルアタッカー現る【ポケモンウルトラサンムーン】

USUMから登場したツンデツンデの考察をして行く。 ウルトラサンムーン発売前、私がレンガリオンとか名前予想をしていたUB:LAY、そいつの名前は何と、その斜め上を行く珍名だった。

ポケモンUSUMズガドーンの考察・育成論・ダメージ計算。ビックリヘッドで頭がドーン!【ポケモンウルトラサンムーン】

ポケモンUSUMから登場したズガドーンについて考察してみよう。 ところで、私はこいつの名前を「バクラウン」と予想していたが、見事に外れた。 www.mikai.jp

USUM|アーゴヨンの考察・育成論・ダメージ計算。ヘドロウェーブでカプ・テテフを倒せる?【ポケモンウルトラサンムーン】

ポケモンUSUM新ウルトラビースト、アーゴヨンについて単体考察した。 CSの高さが自慢の毒竜ポケモンのようだが、鋼タイプへの対抗手段をどうするかが鍵だ。 また毒タイプなのだからカプ・テテフくらい持ち物なしでも確1で倒せてほしいものだが、果たして?

ポケモンウルトラサンムーン|非リアが知ったら失禁してしまうかもしれないリア充向けアイテム、ダブルパック

両バージョンが入ったダブルパック。 一人っ子で彼女や彼氏がいない、またできる予定もないあなたは、1人で2ロムプレイする廃人向けに販売されるアイテムだと思っているかもしれない。 そんな読者の皆さんに向けて、今日は少し恐ろしい話をしよう。

ポケモンGOはやってるけどポケモン本家ってどう違うの?というおじさん向けのGOと本家の違い

昨年のポケモンGO登場から1年余り。 最近はポケモン世代でないサラリーマンのおじさんしかプレイしていないともっぱらの話題だ。 さてさて、最新作ウルトラサンムーンがもうすぐ発売する時期だが、おじさん達もそろそろ本家のポケモンに興味を持ってきたんじ…

【ポケモン人気ランキング2017】Twitter標本調査で分かった人気ポケモン【ポケモンUSUM発売直前】

ツイッターでわかる、これがウルトラサンムーン発売直前の最新ポケモン人気ランキングだ 数日前ツイッターで流行っていたタグから統計をとってみた。 統計期間 11/7~11/10 統計対象 Twitterで 「#好きなポケモン4匹晒すと好みが分かる」タグを付けてツイート…